美容師が他のお店に転職したくなる瞬間とは?

どうもすいです

美容師がお店を変えたくなる時ってなんかしらの理由があると思うんです

今日はその理由をまとめました

 

美容師がお店を変えようと思った瞬間

労働時間が長い、給料が低い

これは美容師でもっとも改善しなければいけないところであると思います
まさしく好きでなければ続けられない職業でしょう。

 

就労時間以外も修行をしなければいけない

技術職である美容師は働いてる時間以外で練習もしなければいけません。
最近は営業時間中に練習ができるようになってるサロンも増えてきたみたいです。

 

休憩や食事が取れない

美容師はその日の予約状況によってお昼を食べる時間が決まります。
ばらばらの食事リズムになるのはストレスになりますね

 

人間関係

美容室で働いているスタッフは家族よりも過ごす時間が長いです。
もちろん人間なので合う合わないがあると思います。人間関係は気をつけたいところです。

 

違うお店を探したいなら「美容師WORK」

 

 

 美容師専門の転職支援サービス『美容師WORK』

なんと美容師専門の転職サイトがあるんです。

事前にヒアリングをしっかりしてくれるのでピンポイントな求人情報をお届けすることができます。
嬉しいことにアフターフォローもしっかりしていて企業側から事前に提示された条件と就業後の条件に食い違いが無いかどうか、しっかりと内容を確認してくれるという

 

美容師なら登録しておいて損はないサイトです。もちろん無料。

 

どこかいいサロンを探している人は登録してみてはいかがでしょうか。

 

美容師WORKに移動する