コンテストで勝つために!ワインディングでオススメなゴムとは!

どうもすいです

今回はワインディングでオススメなゴムを紹介したいと思います。

 

どんなゴムを選ぶといいの?

太さについて

ゴム(ラバー)は基本的に太いものを選びましょう

なぜかというと、太いほうがばらつきの間隔が狭くなるため綺麗に見えやすいからです

なので1.5mmではなく2mmのものを選びましょう

 

色による違い

色は白が綺麗に見えます。

オレンジや黄色を使う場合もありますが基本的には白がいいと思います。

ちなみに黄色いゴムより白いゴムの方がテンションが強くかけられるので面が綺麗になります。

逆に黄色は少しゆるめなので手直しの際に直しやすいというのがあります

手直し重視でいきたい人は黄色もありかもしれません 

 

おすすめゴム

2mmの#14サイズが主に使うゴムのサイズです

 

 

小さいサイズはコチラ

細いロッドのときにゴムの細さを揃えたいので小さいサイズを使います。パーパスの時など

 

 

ちょっと一工夫

練習してるとゴムが濡れて取りにくくなってくるのでたまにベビーパウダーをまぶしてあげるといいですよ

まぶしすぎると白くなるので注意(笑)

僕はコンテスト本番は新品のゴムでのぞんでました。

 

合わせて読みたい

自分を知る

[kanren2 postid=”556,528,503″]