肌荒れを治したいならR-1ヨーグルトを飲むとよい!

どうもすいです。

肌荒れに悩んでいる方、

いろんなサプリや美容液を試してもなかなか治らない、、

やはり身体を治すためには根本から治していかないといけないのです

その中でも気にしてもらいたいのは腸!

実は腸の環境とお肌の環境はリンクしています

 

腸内環境をよくするためには

  • 食物繊維をとる
  • 乳酸菌・ビフィズス菌をとる
  • 水を1日2リットル以上飲む
  • 食事を抜かない
  • 便意を我慢しない
  • 適度な運動をとる

 

この6つを意識すると必ずよくなります。

ここからは具体的にどうしたらよいのか書いていきますね

 

食物繊維をとる

豆類や根菜類、海草類、玄米を食べるとよいといわれています。

比較的毎日食べやすい納豆にメカブやオクラを入れて食べるのがおすすめです。

 

乳酸菌・ビフィズス菌をとる

腸内環境を整えるには善玉菌を増やすことがよいとされています。

善玉菌の代表乳酸菌やビフィズス菌の入っているヨーグルトを毎食後にとりましょう

僕は毎日R-1ヨーグルトを飲んでいますw

飲み始めてから確かに身体の調子が良く風邪も引きにくくなりました

Amazonでまとめ買いがオススメですね

 

水を1日2リットル以上飲む

健康な人の便は8割が水分でできています

常温かお湯を1日2リットル以上飲むとよいです

 

食事を抜かない

朝食と夕食は翌日の朝の便になり、夕食は翌日の夕方の便になります。

朝食を抜いたり、ダイエットで食べなかったりするとよい排便サイクルが作れず腸内環境を悪化させるので

間食せず、3食きっちり食べましょう。

 

便意を我慢しない

朝時間がなかったりして便をせずに我慢するのも腸にはよくないです

毎朝決まった時間にできるとよいですね

我慢はよくないです

 

適度な運動をとる

お通じを促す腸のぜんどう運動は1日に1~2回起こりますが

ストレスなどで自律神経が乱れると腸の働きが悪くなります。

1日9000歩(1時間半)歩くとよいとされています。

ここまでできなくても少し意識して歩いてみるといいですね。

 

まとめ

これを全部やれば確実に腸もお肌もよくなります。

あとはストレスをなるべくかけずに睡眠をしっかりとることも大切ですもちろん!

僕が特に効果あるなと思ったのはR-1ですね!

めんどくさがりなので簡単に飲めちゃうR-1にはお世話になりっぱなしですw

 

スキンケア極めていきましょう!